TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康,生理学 > 糖質によって老化が早まる?~糖質と老化の関係~

糖質によって老化が早まる?~糖質と老化の関係~

2017.01.24 | Category: 健康,生理学

こんにちは!鳥山です!

 

今日も寒いですね~!あまりに寒いので今日は貼れるカイロで防寒対策をしています(笑)

皆さんも体調管理には十分注意してくださいね!

 

さて、今日は糖質と老化の関係についてお話します。

 

AGEsという言葉を聞いたことはありますか?

エージスと読み、日本語では終末糖化産物といいます。実はこのAGEsが老化と関係しているのです。

 

血糖値が高い状態が続くと、体内で糖とタンパク質が結合し、AGEsが発生します。

AGEsの蓄積が様々な体の不調を引き起こすのです。

例えば、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、アルツハイマー病などです。

皮膚の老化も引き起こします。肌のコラーゲンが糖と結びつくと、ハリや弾力が失われてしまいます。

血管内でAGEsが発生すると、動脈硬化を促してしまいます。

 

AGEsは一度体内で発生すると元に戻りません。そのため、体内に入れないこと、体内で発生させないことが重要です。

 

AGEsは食品の加熱処理でも発生するので、できるだけ高温加熱しないほうがベターです。

体内での発生を抑えるには、血糖値のコントロールが重要です。

 

血糖値のコントロールは次回お話させて頂きます!

 

広尾、恵比寿、白金のとり整骨院 とり鍼灸院では患者様が健康な人生を過ごせるお手伝いをしています!

交通事故のお悩みも承っております。お気軽にご相談下さい!

当院へのアクセス情報

所在地〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-48-2 ピッコロビル2F
駐車場
電話番号03-5424-9755
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日祝日

駐車場のご案内

当院に駐車場はございません。外苑西通りのパーキングチケットが最寄りの駐車場です。

※利用料はご負担ください。

※パーキングチケットのご利用は60分までです。詳しいご利用方法は警視庁の利用ガイドを参照ください。

パーキングメーター・パーキング・チケット利用ガイド(PDF形式:1,965KB)

※パーキングチケットをご利用の際のトラブル等の責任は負いかねます。