TEL

交通事故 | 白金の整骨院 | とり整骨院・とり鍼灸院

お問い合わせはこちら

交通事故

このような事故でも保険適用して施術を行うことが可能です。

交通事故による怪我や不調の施術は、広尾・恵比寿・白金のとり整骨院 とり鍼灸院にお任せください。


交通事故に遭うとどんな症状がでる?

交通事故に遭うと、多くの場合は頸椎捻挫(いわゆる、むち打ち)、腰椎捻挫、打撲が多く起こります。重大な事故の場合、強い外力で骨折や脱臼、打撲が生じることもあります。

頸椎捻挫と腰椎捻挫は、追突事故の場合でも自転車運転中の接触事故でも生じやすいです。車は重力が大きいために強い衝撃をうけるためです。

頸椎捻挫(むち打ち)では、首や肩の痛み、頭痛、腕のしびれや痛みの症状やめまい等の自律神経の症状がでることがあります。

腰椎捻挫では、腰の痛み、足のしびれや痛みの症状がでることがあります。

事故直後の対応(事故の処理)

事故後はすぐに警察に連絡をしてください。後々のトラブルを防ぐためにも、車の破損や身体の痛みがなくても警察に連絡するべきです。警察に連絡しないと事故が起こったことを証明できないため、自賠責保険を使った治療を受けられません。

事故直後の対応(身体への対応)

必ず医療機関にご相談ください。事故直後に痛みがなくても、後日痛みが出る場合もあります。直後に痛みがなくても安心せずに必ずご相談ください。

痛みが強い場合には安静にするのが一般的です。無理をしないようにしましょう。

施術計画

整形外科と整骨院は並行して通院することが可能です。整形外科に通っていてあまり症状に改善が見られない時など、お気軽にご相談ください。

交通事故によるけがの場合、治療にかかる期間は一般的に3か月といわれています。もちろん症状によってはそれより長くかかることもあります。

当院における施術は、電療、手技及びテーピングがメインになります。怪我の時期に合わせた施術をしていきます。例えば、事故直後で患部をあまり触らない方がいい場合には、遠隔のツボを使った治療をしていきます。

症状に最適な施術をしていきますので、お気軽にご相談くださいませ。

治療費及び自賠責保険について

自動車事故の場合、治療費は自賠責保険によって支払われます。そのため患者様の窓口負担は0円です。自賠責保険は複雑なところもありますので、わからないことはお気軽にご相談ください。

まとめ

交通事故に遭ってしまった場合、必ず警察に連絡をし、医療機関に相談しましょう。

整骨院は整形外科と併用が可能です。とり整骨院では患者様の身体の状態に合わせた施術を行います。お気軽にご相談ください。自賠責保険についての不明点もお尋ねください。

交通事故に関連する症状一覧

むち打ちについて