TEL

万が一のための交通事故施術について | 広尾・恵比寿・白金 とり整骨院 とり鍼灸院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち > 万が一のための交通事故施術について

万が一のための交通事故施術について

2016.11.15 | Category: 交通事故・むち打ち

皆様こんばんは!鳥山です!

 

今日は交通事故の施術についてお話しさせて頂きます。

突然ですが、1年間に交通事故が何件発生しているかご存知でしょうか。

交通事故総合分析センターの発表によると、平成27年の交通事故の発生件数は536,899件です。一日当たりに換算すると、約1,500件の交通事故が発生しています。

この数字を見た時、私は交通事故は身近なものだと感じました。案外多いものだと。皆様もお気を付けくださいね。

 

交通事故にあってしまうと、体の怪我はもちろんの事、精神的にも疲れてしまうことがあります。今まであたりまえにしていた活動が事故の怪我によりできなくなってしまう、仕事や家事が思い通りにできないなど、日常生活に影響がでることがあります。

それだけではなく、事故にあったことによる様々な手続き、例えば警察の方との現場検証や、保険会社さんとのやりとりなどが必要になります。

 

私も体の悩み、精神的な悩みを抱えているお客様の施術に数多く携わってきました。多くのお客様は、今後どうなるかがわからない、何をすればよいかがわからないと悩んでおられました。わからないことが不安なのです。とり整骨院・とり鍼灸院はそのようなお悩みに親身になっていろいろなアドバイスをさせて頂きます。多くのお客様を診させていただいた経験もありますしね(^^)

 

万が一のときはぜひ鳥山にご相談ください。今回は漠然としてしまいましたが、交通事故についてお話しさせて頂きました。施術のこと、保険のことはまた改めてお話しさせて頂きますね!