TEL

免疫と体温の関係 その2 どうしたら体温が上がるのか | 広尾・恵比寿・白金 とり整骨院 とり鍼灸院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > パーソナルトレーニング > 免疫と体温の関係 その2 どうしたら体温が上がるのか

免疫と体温の関係 その2 どうしたら体温が上がるのか

2016.12.26 | Category: パーソナルトレーニング

こんにちは!鳥山です!

 

今年も残すところあと5日、カウントダウンですね!

とり整骨院は年末は29日の5時まで受付、年始は4日からの受付です。お気軽にお電話ください!

 

さて、先日はなぜ体温が上がると免疫が上がるのかというお話をしました。

免疫力と体温の関係 その1

本日は、具体的に体温を上げる方法についてお話していきます!

 

体温を上げる方法はズバリ、「筋トレ」です!

 

体で熱の40%は筋肉で作られています。内臓でも熱は作られるのですが、内臓は鍛えられないですね(^^;)筋肉はトレーニングによって増やすことが出来ます。なので筋トレが体温を上げるのに効果的なのですね!

 

具体的に本日は2つの筋トレを紹介します。

 

1.ヒップリフト

このトレーニングによってお尻から太ももの筋肉が鍛えられます。

 

2.ドローイン

この筋トレによってお腹のインナーマッスルが鍛えられます。

 

ここで紹介した筋トレは、ウエストにくびれを作ったり、ヒップアップも期待できるものなので、ぜひ挑戦してみてください!

最初は2日に1回を目標にトレーニングをしましょう。慣れてきたら増やしてもOKです。

筋肉が肥大するのには時間がかかります。3か月はトレーニングを続けてくださいね!

 

広尾・恵比寿・白金のとり整骨院 とり鍼灸院では、整体、交通事故施術のほかにもパーソナルトレーニングも行っております。お気軽にご相談ください!