メール問合せ LINE相談
LINE TEL

脂質は悪者?体の中の脂の役割 | 白金の整骨院 | とり整骨院・とり鍼灸院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > パーソナルトレーニング,健康,生理学 > 脂質は悪者?体の中の脂の役割

脂質は悪者?体の中の脂の役割

2017.01.27 | Category: パーソナルトレーニング,健康,生理学

こんにちは!鳥山です!

 

今週は本当に寒い日が続きましたね。。。春が待ち遠しいですね(><)

 

今日は脂についてお話していきます!

 

42a06380b6696fb6e8fc05d79885c70d_s

 

ダイエット中の方などは、脂は悪いものというイメージが強いのではないでしょうか?

確かに脂の取りすぎは体によくありません。

取りすぎると皮下脂肪が増えたり、血中のコレステロール値が上がったり、高血圧になったりと悪い影響が出てきます。

 

しかし、脂は人体に必要なものなのです。

 

脂が人体でどのように役立っているかというと、

 

・細胞膜を作る

・体温を保つ

・ホルモンを作る

・血液を作る

・肌や髪の潤いを保つ

 

など様々です。

脂質をとらないと、この機能は果たせないのです。

なので、ダイエットをする際にも脂は摂取するべきものなのです。

問題なのは、摂取する量と、脂の種類です。

 

実は脂にもいろいろな種類があるのです。その脂をバランスよくとることが大切です。

現代人の食生活ではその種類を意識しないと、バランスが偏ってしまうのです。

 

脂の種類やバランスよくとる方法については、次回以降お話しますね!

 

広尾、恵比寿、白金のとり整骨院 とり鍼灸院ではパーソナルトレーニングもできます。

他人の目を気にせずくびれたウエスト、ヒップアップなども目指せます。

また、交通事故の施術にも特化しています。お気軽にご相談下さい!

新着ブログ

2021.03.29 TEST
2021.03.29 TEST
2021.03.29 TEST