TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康,寝違え,施術 > 肩こり・腰痛の人のための枕

肩こり・腰痛の人のための枕

2017.03.08 | Category: 健康,寝違え,施術

こんにちは!鳥山です!

 

あっという間に3月ですね!

花粉も飛び始めていて、花粉症の方にはつらい季節ですね(><)

私は花粉症ではないのですが、ある日突然発症するとのうわさを聞いて戦々恐々としています!

 

さて、久々のブログ更新ですが、本日は肩や腰に負担のかからない枕についてお話していきます!

朝起きたときに肩がこったり、腰が痛かったりする人は寝具に原因があるかもしれません。

 

 

肩、頚、腰に負担のかからない枕は次の基準で選びましょう。

 

まず、後頭部、首、肩の3か所にぴったりと枕が当たっているかです。

首と枕の間に隙間があると首が安定せず、首の筋肉に負担がかかり緊張してしまいます。

また、肩を枕で支えることで、後頭部、首、肩の広い範囲で頭を支えることが出来るので、首に負担が集中するのを防ぐことが出来ます。

 

枕の高さは、頭をのせて5~6㎝位が望ましいと言われています。

それよりも高くなると、のどが圧迫され息苦しかったり、腰が丸まってしまいます。

逆に低い場合は、あごが上がり後頭部が痛くなったり、腰が反ったりします。高さの合わない枕は腰にも負担がかかるのです。

 

最近はオーダーメイドの枕も普及しているので、朝起きたときに肩こり、腰痛がある方は、枕を変えてみるのもいいかもしれませんね!

 

恵比寿、広尾、白金のとり整骨院・とり鍼灸院では、施術だけではなく、お客様に合わせた生活のアドバイスもしています。また、交通事故の施術は無料で受けることができます。お気軽にご相談下さい。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-48-2 ピッコロビル2F
駐車場
電話番号03-5424-9755
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日祝日

駐車場のご案内

当院に駐車場はございません。外苑西通りのパーキングチケットが最寄りの駐車場です。

※利用料はご負担ください。

※パーキングチケットのご利用は60分までです。詳しいご利用方法は警視庁の利用ガイドを参照ください。

パーキングメーター・パーキング・チケット利用ガイド(PDF形式:1,965KB)

※パーキングチケットをご利用の際のトラブル等の責任は負いかねます。