TEL

筋トレを始めるのに遅い年齢は? | 広尾・恵比寿・白金 とり整骨院 とり鍼灸院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > パーソナルトレーニング > 筋トレを始めるのに遅い年齢は?

筋トレを始めるのに遅い年齢は?

2018.11.15 | Category: パーソナルトレーニング

こんにちは!とり整骨院・とり鍼灸院の鳥山です。

今年も残すところあと1か月半ですね。これからますます寒くなり乾燥してきますので、皆様どうぞご自愛くださいね!

 

さて、本日は筋トレを始める年齢について、お話していきたいと思います。健康で長生きするためには役に立つ情報ですので、どうぞ最後までお付き合いください。

 

 

整骨院に勤めているとお客さんから

「私は歳だから、筋トレをしても無駄よね」

とか、

「筋トレは何歳までに始めないといけないの?」

というお話を聞きます。

 

筋肉をつける重要性は知っているけど、実際にできるのか不安な方が多いのです。

 

結論から言います。ご安心ください。

 

いくつになっても適切に筋トレをして、適切に栄養をとれば筋肉は成長するのです。

 

平均年齢74歳の方を対象にした研究で、12週間のトレーニング後、筋肉の肥大が確認されました。

この研究では栄養補給のタイミングについても調査がされました。

トレーニング直後に栄養補給するのが、筋肥大に効果的であると確認されました。

 

それなので、冒頭のお客さんの質問に対しては

「今からでも遅くないですよ、筋トレしましょう」

という回答になるのです。

 

足腰の筋肉がしっかりしていれば自分の足で歩くことができ、旅行などの楽しみも増えます。

人生を楽しむためにも、思い立ったが吉日、はやめにトレーニングをするのが効果的なです。

 

次回のブログでは、加齢によって筋肉や骨が弱くなってしまうと起こる危険性についてお話しようと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

恵比寿・白金・広尾のとり整骨院・とり鍼灸院では、栄養学、運動学、解剖学、生理学をもとにしたパーソナルトレーニングを行っています。運動不足が気になる方、ダイエットに興味がある方はご相談ください。