メール問合せ LINE相談
LINE TEL

西洋医学と東洋医学の不思議な一致!アナトミートレインと経絡 | 白金の整骨院 | とり整骨院・とり鍼灸院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 東洋医学の記事一覧

西洋医学と東洋医学の不思議な一致!アナトミートレインと経絡

2016.11.22 | Category: 寝違え,施術,東洋医学,解剖学

こんにちは。鳥山です!本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

昨日は筋膜、アナトミートレインについてお話ししました。

離れた部分でも筋肉の膜のつながりを使って施術できて、高い効果が得られるというお話でした。

 

さて、今日は西洋医学的なこの筋膜のつながりアナトミートレインと、東洋医学の不思議な一致についてお話ししますね(^^)

 

アナトミートレインには、足の指から足底、体の後面を通って、おでこの前までつながる筋膜があります。

(それをSBL、スーパーフィシャルバックラインと呼んでいます。難しいですね(^^;)これは覚えなくて大丈夫です(^^;))

 

一方で東洋医学には気の流れがあります。その気の流れの中に、「目の内側から始まり、頭頂部を通って体の背面を下り、足の小指で終わる」というものがあります。

(それを足の太陽膀胱経といいます。難しいですね(^^;)これも覚えなくて大丈夫です(^^;))

 

面白いほどラインが一致しているのです!!!

他のラインも一致しているものが多いんですよ!

 

私はこのことに気づいた時、ロマンを感じてしまいました。

アナトミートレインは比較的歴史が浅く、1990年前後に始まった考え方です。

一方東洋医学は数千年もの歴史があります。

その2つにこんな共通点があるなんて。。。

古代と現代の融合、ロマンチックですね(^^)

 

今日はロマンについてお話ししました!また更新しますね!

ツボの話 寝違え・肩こりに使うツボ

2016.11.12 | Category: ツボ,東洋医学,鍼灸

皆さん、おはようございます!恵比寿・広尾・白金で整骨院・鍼灸院をやっています、とり整骨院・とり鍼灸院の鳥山です。

 

前回のブログでは、ツボとは何か、ということついてお話しさせていただきました。今回は具体的にツボを使った事例を紹介します。

 

最近めっきり寒くなってきましたが、そんなときに起こりやすくなってしまうのが寝違えです。寒くなると筋肉の緊張が高まります。緊張が高まることで首周囲の筋肉や靭帯に負担がかかりやすい状態になってしまうのです。

 

この寝違え、気を付けて頂きたいのが、痛い部分をマッサージしたり温めるのはNGということです。寝違えは急性の炎症のため、マッサージや温めると症状が悪化してしまう可能性があります。

 

そこで活躍するのがツボです!寝違えには「手三里」というツボがよく効きます!

 

手三里は前腕部にあり、肘を曲げた時に出来るしわの外側の端から、手のほうに指3本分のところにあります。この辺りで、押して痛いところがツボです。

 

ツボは急性の炎症が起こってる部分から離れたところにもあるので、施術で重宝します。寝違えて痛い部分と同じ側の手三里を押しながら首を左右に動かしてみて下さい。すると。。。

 

万が一寝違えてしまったときはこのブログを思い出して試してくださいね(^^)

寝違え以外にも肩こり、首の痛みにも効果がありますので是非!

————————————————
とり整骨院・とり鍼灸院
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿3‐48‐2
ピッコロビル2F
電話:03-5424-9755

ツボって何?経穴について

2016.11.11 | Category: ツボ,東洋医学,鍼灸

こんにちは!

 

恵比寿・広尾・白金で整骨院・鍼灸院をやっております、とり整骨院・とり鍼灸院の鳥山です!

今朝は雨がすごかったですね(><)今は雨はやみましたが、気温がかなり低いですね。。。皆様、体調管理には十分注意をしてくださいね!

 

さて、今日はツボのお話をさせて頂きます!

 

ツボという言葉自体はよく耳にされると思います。でも具体的な説明となると、

 

「押して痛いところ」とか「押すと効くところ」等、

 

漠然としてしまうのではないでしょうか?それも間違えではないのですが、今日はもう少し詳しくお話ししようかと思います!

 

ツボは、経穴(けいけつ)、奇穴(きけつ)、安是穴(あぜけつ)という3つの概念から成っています。今日はこのうち経穴(けいけつ)についてお話しさせていただきますね!

 

東洋医学では簡単にまとめると、

 

①体には気や血や水分を運ぶ「経脈」という通り道がある

②経脈は複数の流れで全身をめぐっている。内臓(臓腑)と経脈もつながっている。

③経脈上にあるのが「経穴」で、経穴は経脈に影響を与えるもの。

 

と考えられています。

 

つまり経穴は、「気や血の流れの上にある重要な点」ということですね!

その重要な点を使って気や血の流れを調整することで体の調子を整えましょう、というのが経穴の考え方なのです!

 

ここで面白いのが、経脈は内臓ともつながっているという部分です。それゆえに、体の表面を流れる経脈を使って、深部の内臓を施術することができるのです!

ただし、この経脈というのは複雑に流れているので、どんな症状でどの経穴を使うかという選択が、施術の結果を左右するのです。その選択には日々の修業や勉強が必要という事ですね(^^)

 

いかがでしたでしょうか?ツボについて少しでも興味を持っていただけたのであればうれしいです(^^)今後もいろいろなお話をさせて頂きますね!

 

鳥山瞬二郎

————————————————
とり整骨院・とり鍼灸院
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿3‐48‐2
ピッコロビル2F
電話:03-5424-9755

 

新着ブログ

2021.03.29 TEST
2021.03.29 TEST
2021.03.29 TEST